アイスモーク 充電のやり方|スマホの充電器でも問題ないか?

アイスモークの充電方法は「USB」です。

そしてパソコンやモバイルバッテリー等のUSBポートに接続することで充電されます。スマホと同じですね。

今回はアイスモーク 充電のやり方を分かりやすく説明するのとスマホの充電器で接続しても問題ないか?を公式にお問い合わせしてみたのでご紹介します。

アイスモーク 充電のやり方

アイスモークにはUSBケーブルが付属しています。

長さは60cmくらいだったのでまぁ十分かな?以外とアイコス互換機のUSBケーブルって短いことが多いですからその点は嬉しい。

またスマートフォンに接続出来る(iPhoneは別)USBケーブルをお持ちの方は装着できるので長さが足りないな~と思う方はそちらで接続してもOK。

USBに繋ぐとランプが点滅します。

点滅から3つ点灯に変われば、充電完了です。

1時間30分前後でフル充電みたい。

スマホ充電器でも充電可能?

アイスモークは「スマホ充電器でも充電可能」です。

なのでUSBをわざわざパソコンに繋ぐ必要はありません!

でもスマホ充電器を挿しても問題ないの?壊れたりしない?と思う方もいると思いますが公式にお問い合わせしたところ「5V1A、5V2A どちらでも充電可能」ということだったので問題ありません。

つまり高速充電タイプのもので充電してもOKだし、むしろ充電スピードが早い!感覚的に言うと1.5倍くらい早く充電満タンになるかな?

ただしiPhoneのUSBケーブルはLightningケーブルなので充電不可。Android用のMicro-Bケーブル出ないとダメなのでそこは注意。

ただiPhoneのACアダプターにアイスモークに付属しているUSBを接続すればOKなのでまぁiPhone愛用者でも問題ないですよ。

アイスモークは充電しながらでも使えるの?

アイスモークは充電しながらでも使えるのでしょうか?

実際に購入者の私が実験してみた結果「使用可能」というのが分かりました。しかし電化製品は基本的に充電しながら行うというのは電池の劣化、または寿命を早めることに繋がるため私はおすすめしません。

仮に使うとしても吸いたいと思ったら充電がなくて吸えない、イライラ…。そんな時だけにしましょう。そして1本吸ったらそのまま置いておいてフル充電を待つことをオススメします。

流石に充電しながら2~3本吸うのはちょっとダメかな…。

アイスモークはモバイルバッテリーがあればどこでも充電可能!

皆さんはモバイルバッテリーを持っていますか?

実はあれスマホ充電だけではなく、Micro-Bに接続できるものなら基本的に使うことが出来ます。なのでアイスモークの充電も可能です!

もし旅先でアイスモークの充電が切れ、コンセントが無い時などに重宝すると思います!車の中、歩行中でも充電できるっていうメリットがあるのでオススメ。

何が良いのか分からない人は「Anker」のモバイルバッテリーをおすすめします。一番売れているモバイルバッテリーのメーカーなので最強!

【正規輸入品】iSMOKE(アイスモーク)

・1回の充電で約13本吸煙可能!
・ムラなく熱を伝える加熱構造
・2種のカラーバリエーション
・通常1ヶ月間メーカー保証
・1年保証加入可能|加入料2,500円(税込)
・1年保証加入時に2500ポイント進呈!
・期間中は原則1回の交換受付が可能。
・価格: 8,424 円(税込)

アイスモーク
iSMOKE(アイスモーク)の口コミ|良い/悪い評判を集めてみた!